受験生

5A8B809D-5CFD-4036-B7FE-FA508EE85555被災地の受験生(すべての受験生も)頑張ってほしい。苦難は想像を絶するものだと思います。

私自身も受験には苦しみました。そして日記や仲間に助けられた当時を思い出しました。

以下は心強い先輩の言葉です。

「マイナス思考の今は決断を避けて。心の回復を待ってからでも遅くはない。親しい人に話を聞いてもらったり、日記に書いたりすると落ち着きますよ。」小野寺真理子さん(東日本大震災)

「勉強なんてたいぎいと思っていた。けれど勉強出来ることのありがたさに気付いて…一緒に勉強したり進み具合を報告し合ったりする友達を見つけよう」重信優斗さん(2014広島土砂災害)