082832E0-A9CD-4B95-BD8E-7BACF8B82963.jpegこの歳(51)になってお念仏に動作をつけて行う「礼拝(らいはい)」がやたらと有難い。インドで見たチベット僧達は、額や鼻の頭を血だらけにして五体投地(ごたいとうち)していたっけ。

やり方は額と両肘、両膝を地面につけ礼拝(らいはい)を一回する間に音階をつけたお念仏を3回称えます。10礼する場合は下3・中3・上2・下2というふうに音程も変わリます。言葉で説明してもぜんぜんわからないと思うので動画を作ってみました。やってみようと思われる方は参考にしてみて下さい。

西念寺の別時念仏は

毎月第1木曜日14時と第1日曜日朝7時(12月から3月までは8時から)から40分間(15分木魚念仏・20分礼拝・5分木魚念仏)。 どなたでも参加出来ます。息を深く、日常から切り離される特別な「Oteraじかん」。 ※これからの時期は汗が出ます💦軽装で。タオルをご用意下さい。

※足腰に不安のある方はイスで。上半身の礼のみでもok!

参加費200円

7月は1日と5日です!

参加費は200円

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。