正しい努力

 

これいいなぁ

寺報を作りながら1年を振り返ります。携帯の写真を見ながら笑ったり反省したり。一緒に送るカレンダー。今年は「仏教伝道協会版」。日めくりで仏教の考え方がわかりやすくまとめてあります。これいいなぁ。

今日は世話人の皆さんと門松づくり。除夜の鐘&修正会に向けてラストラン615F97E0-2C88-4724-AF36-31498BE26DFD9B9D5FB1-65AF-4749-B092-DA1B495002DA714D5652-8D15-4BDB-B14C-9AE4D6C8C0F7

修正と反省

例年よりも寒波到来が早い今年

一年で最も早い2週間のはじまりです。

反省点はしっかり反省

修正点は忘れることなく

 

来年へ向かってゴー!

もぶり てらチェロ なむあみだぶつ

129BE239-6C88-4422-BF2B-C10A7443C762

 

H29.12.3 は西念寺の十夜会でした。たっぷりおねんぶつ修行した後は婦人部お手製の「おとき」。「まぶす・混ぜる」の方言「もぶる」。おせちを刻んでご飯に混ぜたことに始まった今や大竹名物「もぶり飯」。いちご寒天に里芋大根の具沢山な煮物と、柿大根の酢物。

里芋、大根は戸川さん、かきは越水さんからのプレゼント。朝獲り西念寺レモン🍋も好評で、あっという間になくなりました。

15時からの「てらチェロ」はピアノを本堂に運び込んでのチェロとピアノの演奏会。存在感のあるチェロとピアノの響きは映画の世界へ引き込まれるようでした。

来年はどんな内容になるかどうぞお楽しみに!

十日十夜(じゅうにちじゅうや)

7年前、研修で訪れた長崎のとあるお寺。毎朝一時間のお念仏をされていると聞き引き締まる思いがした。1時間お念仏し続ける。しかも毎日。

昨年京都での研修中、ある青年と話していると彼はなんとそのお寺の若さんだった。お祖父さんが毎朝1時間のお念仏を始め、72年間続いているとのこと。あたりまえをあたりまえに。法然上人は「生活の中に念仏」ではなく「念仏の中に生活」を勧めている。

「お十夜」にあたり十日間お念仏を称えます。相変わらずトラブルの絶えない毎日を少しでも平和に。やりきれない思いを持ち寄り。西念寺にかかわる全ての人が無数の仏によって悪縁を断ち切られ、見守られ、安心の日々を送れますように

 

と  き:11/24〜12/3

朝5〜、昼14時〜、夜19時〜

ところ:西念寺

20分念仏  20分礼拝  20分念仏

お茶休憩は随時。

  • 昼と夜は都合により時間を変更することがありますので参加希望される方はお問い合わせ下さい。

24朝◯昼◯夜◯
25朝◯昼×夜×
26朝◯昼◯夜◯
27朝◯昼×夜◯
28朝◯昼◯夜×
29朝◯昼◯夜×
30朝◯昼×夜×
1朝◯昼×夜◯←18時〜19時
2朝◯昼◯夜◯
3朝◯

 

 

最上の香を焚き、堂内・衣を整えてのおべつじ。「数がすべてではないが、数を決めないと怠けてしまう。」

たくさん称えるためのおねんぶつシート。称えた念仏を目で確認出来るのがいいのかもしれません。励みになります。

毎月第1木曜日14時から15時

楽しい時は

2017.10.1に開催された「大竹和紙小市」が動画になりました。

動画で振り返ることが出来ることに感謝です。皆さんの表情が自然で当日の空気が手に取るようです。終日撮影してくれていたReiaさんありがとう😊